中古車の価格はどうやって決めるの?

>
この記事をシェアする

車そのものの価値ももちろん大切!

車自体のプレミア

人気車種は高価格なイメージがあると思います。
実際に人気の車種は高価格で売買されるものが多いです。
ミニバンではアルファードやヴェルファイア系の車種、セダンではクラウンなどが該当します。
しかし、意外と価格が落ちてしまう場合もあるようです。
クラウンやマーク2のような車種は新型のものが出て型落ちしてしまうと価格が落ちていきやすい傾向にあるようなので、発売当初の価格に必ずしも比例するというわけでもないのが現状です。

次に、年式についてですが、あまり古くなってしまうと価格は低下傾向にあります。
しかし、思いっきり古いものであれば逆にプレミアがついて高額で取引する場合も見られます。

また、最近で言うピンクのクラウンなど、珍しいグレードのものは比較的高価格な設定が見受けられます。

需要のある車種

その車がいかに珍しいか、希少価値が高いか、高額なものかといったこと以外にも価格を左右する要素があります。
それが、需要のある車種です。
特にミニバンなどは需要が高いようです。
というのも、ミニバンのような車は家族需要が大きく、特に小さい子供がいる家庭からは人気があります。
また、育ち盛りの子供がいる家庭では、使いやすい車は欲しいけれど新車の購入ができるほどの経済的余裕がない、これから子供の教育費がかかることが予想されるので新車ではなく中古車を買って少しでも節約したい、といった考えも多く見受けられると思います。
そういった方から需要の高いミニバンは、ある程度型落ちであったりしても価格が安定していることが多いようです。


Copyright © 中古車の価格を決めるポイントとは?. All Rights Reserved.

TOPへ戻る